排水溝の詰まり

お風呂は湯船にお湯を溜めて入る事はほとんどなく,もっぱらシャワーメインで使っています。

そのため,多量に排水することはありません。それにもかかわらず,水の流れが悪くなっていると感じてきました。これまではずっとシャワーを出しっぱなしでも水はすぐはけ,溜まることなどありませんでした。しかし,少し前から排水が悪くなり,シャワーを止めずに使っていると出る頃には床が濡れたままです。

ほんの数ミリだと思いますが,少し水が溜まってきているようです。排水溝の髪の毛はその都度捨てています。詰まりの原因となるような油などを流した記憶もありません。詰まりを解消する粉末洗浄剤を排水溝の周りにかけ,しばらく時間をおいて流してみても全く効果は感じられません。

結局,自力で解決することはできず水漏れ比較サイトをみて業者に依頼しました。

原因は髪の毛の詰まりでした。

排水溝の蓋を取り,その奥のパイプの蓋を取ると髪の毛がいっぱいで管を覆っていました。まさか,パイプに蓋があり,取り外せるなんて思いもしませんでした。しかも,髪の毛は毎回必ず捨てているのにこんなに流れてしまっていたとは。それ以来は時々排水パイプの蓋を開けてチェックする様にしています。

自動水洗の水がとまらず出続けてました

私は結婚してから、トイレの水が詰まってしまい、とても困ったことがありました。

トラブルが起こった原因は、使用したトイレットペーパーを便器の中にためてしまい、一度に流したからです。その時は水が流れるどころか、少しずつ浮き上がってきたので、とても焦りました。そのうち水があふれ出してきました。幸い主人が家にいたので、すぐに対応してもらいました。

主人が水をある程度汲みだしてくれたので、あふれなくなってきました。

でもトイレの水は流れないままでした。
このままでは困ると思ったので、主人に頼んで水漏れ口コミサイトで見つけた業者にすぐ電話してもらいました。夜だったのですぐ対応してくれるか不安でしたが、2時間くらいで来れると言われたので、安心しました。

実際は2時間も待たず、来てくれました。職員の方もとても親切に素早く修理を行ってくれました。その間に主人がトイレを使いたくなったので、仕方なく外に出かけていましたが、朝まで我慢する必要はなくなったので助かりました。
トイレの修理はにおいが気になったり、詰まったままではずっと使用できません。そのためできるだけ早く対応することが大切だと実感しました。24時間営業している業者に頼むと、比較的早く対応してくれるので、積極的に利用すると良いと思います。

雨水管からの雨水の溢れは雨水桝に入り込んだ庭木の根っ子が原因

梅雨の時期で連日雨が降り続いていた時に、雨水管が途中から漏れているのに気が付きました。

丁度2階のベランダからの排水管と、屋根から来ている雨水管の合流している継ぎ目から雨水が溢れていました。きっと、雨水管に落ち葉か何かが詰まったせいだと思い、後日調べたところ、雨水管に詰まりはなく、どうも地中に埋まっている雨水桝に原因があるようでした。

こうなると素人ではどうにもならないので、近所の業者に修理を依頼しました。

京都水漏れ業者

業者が雨水桝の中を確認したところ、雨水桝の中や、雨水桝から下水に繋がっている配管に、庭の植栽の根っ子が入り込み、雨水桝から下水への流路を塞いでいることが分かりました。庭木の多いこの辺の住宅ではよく見られるトラブルだと業者の人が言っていました。

その時撮った写真も見せてもらいましたが、根っ子がビッシリと雨水桝に入り込んでいました。老朽化し、根っ子で一杯になった雨水桝を交換してもらいました。それ以降、雨水管からの雨水の漏れは無くなりました。

2階のトイレが水漏れし1階の枕元へ水がぽたぽたと落ちてきました。

我が家には1階と2階に1つずつトイレがあります。当初は1階のトイレだけだったのですが、リフォームをする際にどうせなら2階にもつけようという事で新たに設置しました。部屋割りなどをあらかた決めてしまった段階だったこともあり、収納スペースとして予定していた箇所をトイレにしたのですが、その結果2階のトイレはなんと1階の寝室の真上になってしまいました。

出来上がるまで誰もそのことに気が付かず、できてみて初めて2階のトイレを流す音が真上から響き初めてそのことが判明しました。明らかに致命的なミスではありましたが、また作り直すわけにもいかなかったので、仕方なくそのまま使う事にしました。夜に頻繁にトイレを使う訳でもなかったので、睡眠を妨げるほどではなく、当初気になった水を流す音にも徐々に慣れて、今ではほとんど気にならなくなりました。ですが先日の事、枕元に水がぽたぽた落ちて来るではありませんか。

原因は2階トイレの水漏れでした。もしかしたらトイレ詰まりかもと思いましたが、見てみると詰まってはいないようです。どこから水が漏れているの見た目には良くわからず、とりあえずその日は2階のトイレの元栓を閉めて翌日に業者に見てもらう事にしました。

横浜水漏れ業者

見てもらった結果、どうやらウォシュレットが故障しているようだとの事。不幸中の幸いで汚水ではありませんでした。ウォシュレット部分を交換してもらい水漏れもなくなりましたが、やはりトイレの設置位置には気を付けなければとあらためて思ってしまいました。

お湯が出ない!?

築約30年経った我が家の出来事です。台所にて食器を洗うためのお湯を出していたのですが、いつまで経っても水が温かくならない…。もしやと思ってお風呂や洗面所でもお湯を出してみようと試みたのですが、やっぱりお湯は出ませんでした。

すぐさま業者に連絡しようにも気づいたのは夜遅くのため電話もすることが出来ず、かといって食器をほったらかしにするわけにはいかないので、この日は水をポットで沸かしたのを使用しました。

フライパンや食器にこびり付いた油汚れは冷水では逆に油が固まってしまい、洗剤を使ってもヌルヌルが取れなくなってしまうので、お湯を使わざるを得ないのです。またお風呂のお湯も沸かないので、今夜は家族を連れてスーパー銭湯で済ませました。

翌日、業者を呼んでみたところ、どうやらボイラーの老朽化が原因のようで、パーツを新しいものに交換すれば直るとのこと。しかし使用していたボイラーが古いタイプのものであったため、新しいパーツを取り寄せるのに時間を要するらしく、結局修理するのにも三日ほど掛かってしまいました。不幸にも故障したのが冬の真っ最中で、直るまでの間、冷たい水での洗顔を強いられ、食器洗いも相変わらずお湯を沸かす二度手間に時間を持って行かれ、お風呂も満足に楽しめず、

家族諸共大変面倒な思いを続ける羽目になってしまいました。普段何気なく使っているお湯ですが、一度使えなくなってしまうとその大切さが身に染みて伝わってきます。皆さんもお湯は大切にしましょう。

シャワーヘッドがいきなりはずれてしまって

引っ越してから間もなかったのですがシャワーを浴びていたらシャワーヘッドがいきなりはずれてしまって大変な事になりました。

マンションが契約しているいつでも駆けつけてくれる水道屋さんの番号に電話をかけるとすぐに来てくれて見てもらったらシャワのホースとシャワーヘッド両方交換しなければいけなくて私は朝シャンしていくタイプなのですが1日入らないで会社に行かなければなりませんでした。

次の日に全部交換してくれて無事にシャワーが使える事になりました。マンションにこんな便利なサービスがあるとは思いませんでした。いつでも水回りの事は電話をしたらすぐに来てくれるので助かります。

その時についでにトイレの水が綺麗に蛇口から出てこなかったので見てもらったら水が出てくる蛇口にヒビが入っていて他の所に飛び散ってしまうという事がわかりました。それもついでに直してもらえたので助かりました。マンションは勝手に自分達で直してはいけないのでちょっと嫌だなと思っていましたが、困ってみると便利だなと思いました。